FC2ブログ
地雷ゼロ宮崎公式ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月7日 カンボジアスタディーツアー
3月7日(月) カンボジアスタディーツアー
 カンボジア2日目、昨日の夜現地時間22:30(日本時間0:30)に到着してホテルへ直行。2時間の時差で早く目が覚めてしまう。今日はまず最初に、義足等を無料で提供しているカンボジアトラストに訪問。施設が日本財団よりの寄付より移動して、新しく良い施設になっていた。担当の方が施設の内容や活動などを丁寧詳しく教えてくれた。義足を1本1万6千円で1週間で仕上げるそうで、コストを落とすためにカンボジアで全て材料をまかない、材料などもリサイクルをしている。ここでは日本で集めて寄付300ドルを手渡した。
 カンボジアトラスト2011

 次にゴミの山の小学校を訪問。学校に着くと子どもたちが集まってきて、ツアー参加者と遊びが始まる。子どもたちの素直な笑顔や楽しい笑い声が響く。このゴミの山(ゴミ捨て場)は現在閉鎖されていて、子どもたちの親は新しくできたゴミ捨て場に働きに行っている。子どもたちもゴミ拾いの手伝いをしている。ゴミ捨て場が閉鎖された影響で支援者や寄付をしてくれる人たちが激減して運営が厳しくなっていた。しかし学校に来る子どもたちは200人から300人に増えて教室に入りきらずに、午前と午後に授業を何回かに分けて行っている。ここでは集めた文房具類を子どもたちの勉強の為に手渡した。
ごみ山2011

 最後は障害者に無料で車いすを提供している。車いす工房を訪問した。ここで働いている人も多くが障害者で雇用として役立っている。ここで作る車いすは使う人の身になっていて、調査しメンテナンスをし、アフタフォローまでしている。本当に相手の事を考えている素晴らしいやり方をしている。でも、今の資金提供が10月なくなる予定でそのごこの施設が運営出来るかは分からないということだ。障害者の為に一生懸命に出来ることをしているのが非常に厳しい現実に直面している。

車いす2011

 明日はカンボジアの負の遺産の見学です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mlczero.blog96.fc2.com/tb.php/157-ed8b76fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。