FC2ブログ
地雷ゼロ宮崎公式ブログ
カンボジアツアー3月20日 7日目 今日は1日観光デー

今日は1日アンコール遺跡群を回る観光の日でゆっくりできる日である。
朝に2つの遺跡、アンコールトムとタプロームを回る。自分が好きなのはタプロームで
この遺跡は遺跡に大木がわしづかみの状態で生えている。自然の力強さと人間の作った物の
ははかなさを感じる。カンボジアに行った時にはぜひ見に行ってください。
午後は世界遺産であるアンコールワット。参道が1キロ近くある石畳を歩いて行くとアンコールワットの象徴である5本の塔のところにたどりつく。大きさに圧倒される遺跡だ。急な階段(45度以上)をのぼると景色がすごくよく遺跡とジャングルの緑のコントラストがすごくいい。しばらくボーとする時間をとる。
 毎年遺跡を回る時は暑くてフラフラになりながら回るが、今年は前日雨が降り日中は曇っていて過ごしやすい天気だった。今の時期は乾期でほどんど雨が降らない。例年は1日も雨にあたることはないが今年は3日連続雨が降った。やはり地球温暖化の影響を感じる。
 今日は日早く東京より参加のメンバーが帰国するので空港へ見送った。中学生3人も元気よく帰っていた。明日は小学校へ文具を届けてツアーの日程が一通り終わる。あと一息がんばります。canbdia301

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mlczero.blog96.fc2.com/tb.php/10-aa6585a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アンコール遺跡アンコール遺跡は、カンボジアの北西部、トンレサップ湖の北にあったクメール王朝|アンコール王朝時代の遺跡群である。ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Art
2007/03/25(日) 18:02:53 | 魅惑の世界遺産