FC2ブログ
地雷ゼロ宮崎公式ブログ
久しぶりの再会
10月26日 テラルネッサンス代表の鬼丸昌也さんと久しぶりに再会した。彼が6年前大学生だった頃、カンボジアの地雷原を見てきた話を聞いて、ショックを受け、地雷のことを知ってもらいたいと思い、彼の講演会を宮崎で開催した。そのことがきっかけで地雷ゼロ宮崎が立ち上がった。彼との出会いがなければ、今の活動は始まっていない。
毎年3月に行うカンボジアスタディーツアーはテラルネッサンスとの共同で行っている。
 約1年ぶりに再開で、全国に講演で飛び回り、カンボジアの地雷問題だけでなく、アフリカでの子供兵の支援も始めている。同じ時期に団体を立ち上げて、そのあとNGO活動に一生懸命取り組みやっている姿は素晴らしいと思う。しかし久しぶりに会っても全く変わっていない、話を始めるとみんなの心をつかむ、冗談を言いながら場を和ませる。結構自虐的なギャグを入れたり、さすが講演者と思いながら楽しい時間が過ぎっていった。
 
鬼丸君 また明日から講演が続くので体に気お付けて頑張ってください。また宮崎に来てくださいね。

  NPOひまじんにあるオーガニックレストラン マメ豆にて
 おいしい料理を食べながら
 onimaru1.jpg

スポンサーサイト



10月21日 定例ミーティング
10月21日に定例ミーティングを行いました。参加者7名 初参加2名
いつも通り1か月の活動報告(3回の講演会報告など)活動予定などを話したあと、少しお茶タイムを入れます。後半は来年の支援先の方針を話したあと、地雷の勉強会を行いました。地雷とは?オタワ条約とは?などなど。最後に参加者に感想を聞きました。地雷や知らないこと、こんな活動をしていることが知れてよかった。笑顔や笑い楽しい雰囲気でミーティングが進むので参加するのが楽しみ。など言ってもらいミーティングに参加してよかったと思ってもらえるのはうれしいです。
 
今回は初めて参加した人がいたので、地雷ゼロについてや活動に対する思いなど普段はなさないことも話したのでいつもより時間をオーバーしてしまいました。地雷ゼロ宮崎の活動の基本は自分にできることを持ち寄り、そして継続していく。それぞれの参加する人の想いが集まって続いている団体です。来月で丸6年。振り返ればあっという間だったような感じです。

1021ミーティング

10月11日 日本赤十字の高校生連絡協議会、県内のJRC部が県内の高校に呼びかけてカンボジアの子供たちへの文房具を集めてくれました。11日に赤十字の担当者の方が届けてくださいました。いただいた文具は来年3月のカンボジアスタディーツアーで届けてきます。子供たちは喜んでくれると思います。届けましたら報告させていただきます。ありがとうございました。

 届けていただいた文具

bungu1